行政処分に関するご質問 ご契約等に関するご質問(契約移転までの間) 保険契約包括移転や移転後のご契約等に関するご質問

お知らせ

令和2年9月25日 ご契約者の皆様へご説明文書を順次発送してまいります。
令和2年9月23日「契約移転に関する公告」をおこないました。
令和2年9月17日弊社に対する行政処分について

行政処分に関するご質問

北海道財務局より業務停止命令と業務改善命令を受けております。
ご迷惑とご心配をおかけし深くお詫び申し上げます。
詳細は、行政処分内容をご確認ください。 北海道財務局ホームページ
業務停止命令(令和2年10月12日~令和3年4月11日までの6カ月間)と業務改善命令(経営管理態勢の抜本的改善等)が発令されました。
ご迷惑とご心配をおかけし深くお詫び申し上げます。
詳細は、行政処分内容をご確認ください。 北海道財務局ホームページ
過年度の決算について、不正な会計処理を行い公表していました。
また、当局に対し虚偽報告を行うなど、経営管理態勢に問題がございました。
詳細は、行政処分内容をご確認ください。 北海道財務局ホームページ
現株主が当社を買収する際に、前経営体制下の帳簿上存在するはずの現預金が存在しなかったことが端緒となり、行った会計処理をさします。
詳細は、行政処分内容をご確認ください。 北海道財務局ホームページ
不正な会計処理で計算された決算数値を当局に報告していたことと、開催していない取締役会議事録等を偽造し当局に提出したことです。
詳細は、行政処分内容をご確認ください。 北海道財務局ホームページ
不正な会計処理は令和2年3月期において是正され、ソルベンシー・マージン比率は、1672.5%となっています。令和元年度(2019年度)の決算内容等については適切に計算され、当局に報告がなされております。
不正な会計処理は令和2年3月期において是正され、令和元年度(2019年度)の決算内容等については適切に計算され、当局に報告がなされております。
令和2年3月末のソルベンシー・マージン比率は1672.5%となっています。
不正な会計処理は令和2年3月期において是正され、令和元年度(2019年度)の決算内容等については適切に計算され、当局に報告がなされております。
はい。ご安心ください。
保険金等の支払い業務については現在も適切に行なっており、保険金支払余力を確保すべく万全を期しております。財務内容については当局のモニタリングも受けております。

ご契約・サービス内容に関するご質問(契約移転までの間)

はい。ご継続頂けますのでご安心ください。
ご契約者様に不利益とならないよう、北海道財務局の承認を得て保険金の支払いや契約の更新などは通常通りご対応させていただいております。
はい。保険金の支払いや事故対応は引き続き行っております。
ご契約者様に不利益とならないよう、北海道財務局の承認を得て保険金の支払いや契約の更新などは通常通りご対応させていただいております。
ご契約の内容、サービス内容に変更はありませんのでご安心下さい。
ご契約者様に不利益とならないよう、北海道財務局の承認を得て保険金の支払いや契約の更新などは通常通りご対応させていただいております。
はい。ご契約の更新はできますのでご安心下さい。
ご契約者様に不利益とならないよう、北海道財務局の承認を得て保険金の支払いや契約の更新などは通常通りご対応させていただいております。
はい。保険料の支払いも通常通り受け付けております。
ご契約者様に不利益とならないよう、北海道財務局の承認を得て保険金の支払いや契約の更新などは通常通りご対応させていただいております。
令和2年10月12日から令和3年4月11日までは業務停止の行政処分を受けているため新規加入のお引受けができません。またお引受け開始できる時期は未定となっております。
ご迷惑とご心配をおかけし深くお詫び申し上げます。

保険契約包括移転や移転後のご契約等に関するご質問

はい、ご安心ください。
契約移転先の東日本少額短期保険にて、契約内容は変更なくそのまま引き継がれ、保険金支払や事故対応等も従来どおり適切に行います。
はい、移転前に交付された「ライフエイド少額短期保険」名義となっている書類は、移転後においてもお使いいただけます。
東日本少額短期保険株式会社は、仙台市に本社を置く少額短期保険業者です。
財務体質も安定しておりますので、ご安心ください。
はい、契約移転後においても、保険金の支払い、事故対応を行いますのでご安心ください。
東日本少額短期保険へ引き継ぎ適切に対応いたしますのでご安心ください。
尚、事故対応の担当者、連絡先に変更はございません。
ご契約の内容、サービス内容に変更はありませんのでご安心下さい。
はい、契約移転後においても更新は可能です。
はい、契約移転後においても保険料のお支払いは可能です。
東日本少額短期保険にて新規契約を引き受けられるよう調整中です。
少額短期保険業の登録を廃止する予定です。